投資レポート「DEEP INSIDE」2011年4月号リリース

投稿日時 2011-4-9 1:45:31 | トピック: 最新情報

2011年4月の「DEEP INSIDE」(前半)のリリースです。
東日本大震災の大波乱の後ですが、日本はどこへいくのか?
被災地の復興、原発の行方、日本の政治・・等等、いろんなことがありますが
どうんなふうに投資の世界に影響していくのでしょうか?

気になることばかりですが、皆それぞれが自分たの立場できることをやるしかありません。

今までどおり、国際分散投資をしながら生き残るためにお役立てください。


今月はこんな感じです。

・円キャリーでバブル再加速!
・投資戦略レビュー
・災難をのがるる方法



安間より一言

どもー!

放射線量が気になる今日この頃、お元気で過ごしてらっしゃいますか?



グローバル投資家として投資成績は良好なのですが、
日本国民としては困った状況にあると思っています。

原発で問題が起こったことは今更しょうがないにしても、
その後の対応がどこに向かっているのか良くわからないからです。

汚染された水の流出が止まったとか放射線量のレベルが下がったのは良いのですが、
原子炉や燃料棒って今どうなってるんでしたっけ?

私があまりテレビを見ないからかもしれませんが、
事態が好転しているようには思えないのです。


たとえ好転していなくとも、道筋をはっきりさせてもらえるなら問題ありません。

それぞれの作業の目的は何なのか、
どうすれば放射線物質の拡散が止まるのか、
それとも他に覚悟しなければならない最悪の事態があるのか、
そのために我々は何をしなければならないのか

はっきりしてくれないのであれば、最悪を想定して動くしかありませんよね。



日本の財政が悪化し統治能力に疑問が付いたことで、
長期的な円安が始まるかもしれません。

それは円キャリー取引を増加させ、
新興国や勝ち組ハイテクなどの株バブルを加速させると考えます。

したがって
「外国株・外国通貨ロング。日本株・日本円ショート」
が基本スタンスとなります。

日本人としてはさびしいですが、
資産を守りながら国や地域を立て直すのが上策と考えます。






それでは行きましょう!

DeepInside 2011年04月号

『円キャリーでバブル最加速!』




どうぞ !!!

   ↓↓↓





ワイルドインベスターズ会員サイトにて更に多くのニュース記事をよむことができます
https://www.wildinvestors.com/member

このニュース記事が掲載されているURL:
https://www.wildinvestors.com/member/article.php?storyid=99