投資レポート「DEEP INSIDE」2010年3月号リリース

投稿日時 2010-3-9 23:17:05 | トピック: 最新情報

DEEP INSIDE 2010年3月号のリリースです。
潮目が少し変わってきたのでしょうか?
レポート読んで確認しましょう  

・実体経済 vs 金融システム
・インドの教育
・フランス・欧州トピックス
・お彼岸という日本独特の行事


安間より一言


どもー!


株価の上昇が続きますね。
設備投資に回復の兆し出てきており、実体経済は悪くありません。

しかしギリシャやアイスランドできな臭い動きがあります。
これはユーロなど通貨の問題というより、
借金に対する支払い能力の問題だと考えたほうが良いでしょう

「借金返せ/返さない」「払え/払えない」
という話がこじれたとき、貸し手がもう貸さないと決断すれば、
いきなり信用収縮になってしまいます。
それが怖いので、新興国への投資が少し鈍っているんですね。


したがって、今の市場はこのような構図になっています。

*******************************
回復が軌道に乗り始めた実体経済
  vs
不安を抱えた金融システム
*******************************


不安な材料はいつでもありますし、
危機感を煽って儲ける人たちもいるので、
あまり考えすぎるのも良くないかもしれません。

リスクを考えると先進国の株も魅力的になってきました。
ここはリスクを抑えて市場の行き過ぎを利用できるときを待ちましょう。



それでは行きます!

DeepInside 2010年03月号

『実体経済 vs 金融システム』

 


どうぞ !!!

   ↓↓↓







ワイルドインベスターズ会員サイトにて更に多くのニュース記事をよむことができます
https://www.wildinvestors.com/member

このニュース記事が掲載されているURL:
https://www.wildinvestors.com/member/article.php?storyid=80