投資レポート「DEEP INSIDE」2009年12月号リリース

投稿日時 2009-12-9 23:41:44 | トピック: 最新情報

2009年最後のDEEP INSIDEです。
ここにきていろんな出来事がありましたね。   

今月はこんな感じです。

・「まだ」なのか、「もう」なのか
・「エッフェルタワー通信」僕らの隣人は静かなる移民達
・フランス、欧州トピックス
・年神を迎える正月



安間より一言


毎日いろんな事が起こってますが、市場全体の動きは落ち着いています。

これが今の上昇フェーズの特徴であるとデータは示すのですが、
短期的な値動きを見ていると「いつ暴落するか」とヒヤヒヤしてしまうのが
正直な気持ちです。

先進国の株価が急落とじり高を繰り返しながらゆっくり上昇し、
その間に限られた新興国や個別銘柄がスカイロケット(急上昇)する
という見通しは変わっていません。

新興国株のボラティリティが高いのは覚悟の上で、
そこがもっとも収益が高く安全だろうと考えます。


ただ11月にブラジル投信がバカ売れしたとか、
中国でニンニクバブルが起こっているなどのニュースには
こめかみがピクピク反応します(笑)。

ドバイショックで一部新興国への期待がますます高まる中で、
高値をつかまされる間抜けが自分であるという可能性は捨て切れません。

割高な銘柄に手を出しているつもりはありませんが、
常に「自分はアホ。ときどき天才だが」と疑うことが健全だと思っています。


さまざまな葛藤が渦巻きながらも、
円高で泣きそうになりながらも、
今月も株ロングを続けます。


それでは行きましょう。

『「まだ」なのか、「もう」なのか』

DeepInside 2009年12月号です。 


どうぞ !!!

   ↓↓↓





ワイルドインベスターズ会員サイトにて更に多くのニュース記事をよむことができます
https://www.wildinvestors.com/member

このニュース記事が掲載されているURL:
https://www.wildinvestors.com/member/article.php?storyid=76