投資レポート「DEEP INSIDE」2009年11月号リリース

投稿日時 2009-11-11 1:06:23 | トピック: 最新情報

今月はいつもよりちょっぴり遅れてしまいましたが
その分中身は充実してます!
そして新しい言葉も生まれました 

・新興国ニフティ相場へ
・一筋縄ではいかない中国とインドの関係(上)
・フランス・欧州トピックス
・七五三と人生の節目の祝い事

どうぞお楽しみください?


安間より一言


フルロングで辛抱している割には儲かりませんな(笑)。

日本株が下がっているので調整の秋をうまくしのいだような気もしますし、
新興国や他国の株価を見るともっと稼げたような気もします。


だんだんはっきりしてきたことは、投資家が求めている
「成長ストーリー」の対象が狭まってきつつあることです。

先進国と新興国の株式リターンに格差があり、
それらの中でも格差が広がっています。

投資対象が狭められることで二極化が進み、
新興国の中でもひと握りの優良銘柄が
とんでもない高値まで買われる局面を想定しています。

名づけて「新興国ニフティ相場」。

今回の下落局面では現金化圧力でバリューが通用しませんでしたが、
これからは逆の意味でバリューが通用しなくなりそうです。


新興国は10年前のITバブルのようになるのか?
そして自分は、そのときの教訓を生かすことができるのか?

投資家としてどれぐらい成長したのかを知る良い機会だと考えています。



それでは行きましょう。

「新興国ニフティ相場へ」

DeepInside 2009年11月号です。 


どうぞ !!!

   ↓↓↓






ワイルドインベスターズ会員サイトにて更に多くのニュース記事をよむことができます
https://www.wildinvestors.com/member

このニュース記事が掲載されているURL:
https://www.wildinvestors.com/member/article.php?storyid=75