投資レポート「DEEP INSIDE」2008年10月号リリース

投稿日時 2008-10-9 22:41:20 | トピック: 最新情報


毎日毎日激動の環境下において、DEEP INSIDE むちゃくちゃ熱いです。
安間の原稿は超大作12ページに及びますが、読み応え十分ですよ?

・換金売りにバリューは関係ない
・現在の豪州事情とニュージランドについて
・ある戦国武将の生き方

どうぞお楽しみください



安間より一言


どもー!

事件が多すぎてフォローできませぬ…。

GSEのあとリーマン、メリル、AIG、フォルティス、その他もろもろの救済・国有化そして破綻。
朝起きると米国株が暴落していたり、ロシア株が売買停止になったり、いろんな事件がありましたね。


ざっくり要約すると2008年9月は、

たくさん税金が投入されて、
たくさん銀行が国有化されて、
たくさん資金供給して金利を下げたけど、
なぜか株が下げ止まらない。

という1ヶ月でした。
特にBRICsなどの新興国株と通貨は、円で見ると急落しました。


その流れは、10月に入っても続いています。

「換金売りにバリューなし」
ということで、どこまで下がるのかわかりません。
危機が起こりやすい9?11月はまだたっぷり残っています。

しかし今、10月9日現在では日本株を買って良い状況になってきたと感じています。

9月末の時点ではまだ株を買う状態ではなかったのですが、
10月に入ってからの円高・株安でかなりおトク感が出てきましたからね。



激しい流れに体がついていけなくなることを若干危惧しながら、今月もはりきって行きましょう!

DeepInside 2008年10月号です。 

どうぞ !!!

   ↓↓↓






ワイルドインベスターズ会員サイトにて更に多くのニュース記事をよむことができます
https://www.wildinvestors.com/member

このニュース記事が掲載されているURL:
https://www.wildinvestors.com/member/article.php?storyid=50