投資レポート「DEEP INSIDE」2008年3月号リリース

投稿日時 2008-3-10 15:13:17 | トピック: お知らせ

お待たせしました。
3月号のリリースです。

今回は「利益の質」について考察しています。
あとはインド、コルカタより「コルカタ人のわからず屋」、
そして文楽についてのレポートです。

いずれも興味深い内容になっていますので、どうぞお楽しみください?  




安間より一言



鼻血が出るほどきっつい下げですが、みなさんお元気ですか?

株は割安さが薄れつつあるものの、オーバーシュートであると感じています。
引き続き、株を保有したいです。

ところで、今月のレポートは「利益の質」について考えてみました。
それを突き詰めると、結局はバフェット流の投資になってしまうんですね。

これまでは銘柄を探していて、ときどき「ああ、バフェットが好きそうな銘柄だな」と感じる程度でした。
「バフェットになるには、どうしたらなれるだろうか?」
ということに関して、真剣に考えたこともありませんでした。

彼の手法が究極であることはわかるけど、自分がどうやってそこに行くかの道筋が見えなかったんでしょうね。
それは逆に言うと、「彼の手法が究極である」という確信もその程度のものだったということでしょう。

しかし最近では、どうすれば彼に近づけるかわかってきたような気がします。
今はうまく言えませんが、あらゆる角度から「利益の質」を突き詰めていけば、
たとえそこがゴールではなかったとしても何かが見えてくるでしょう。

もし私が日本のバフェットになるとしたら、
あなたは歴史的瞬間に立ち会っているのかもしれない(笑)。



ワイルドインベスターズ会員サイトにて更に多くのニュース記事をよむことができます
https://www.wildinvestors.com/member

このニュース記事が掲載されているURL:
https://www.wildinvestors.com/member/article.php?storyid=37