会員さん用投資レポート「DEEP INSIDE」2020年04月号リリース

投稿日時 2020-4-12 18:16:55 | トピック: 最新情報



ただいま2020年04月12日(日) 18:14です。

お待たせしました!

会員さん用投資レポート「DEEP INSIDE」 2020年04月号リリースです!



欧州で猛威を振るった新型ウイルスは、米国や英国でも大量の死者を出しています。

おまけにNY州知事は「検査・検査・検査」で医療崩壊を招く始末。

最強の米国も、首都を内部から破壊されて独り勝ちの情勢が怪しくなっています。



株価急落を追いかけるようにして、経済指標や企業業績予想が下がってきました。

クレジットスプレッドが拡大し、市場は信用収縮の瀬戸際に。

しかしFRBの「ジャンク債まで買う」債券購入宣言や、240兆円財政政策によって歯止めがかかりました。

今は「織り込み済み」という魔法の言葉で、何が起きても株価は上昇する局面です。



今回のことで人々は市場の横暴に対し、国家による保護を求めようとします。

西側諸国の中国に対する警戒感が高まり、再ブロック化が加速するでしょう。

またEU内部でも不満が続出し、崩壊が進むと考えます。

振り子はグローバリズムからナショナリズムへと移り、それが加速するということです。



株式市場はしばらく心配ありません。

新型ウイルスの脅威が遠のくに連れ、米株はとんでもない勢いで上昇すると考えます。

ただしNY州の自傷行為や、新興国への感染拡大は要注意。

長い戦いになるので、生き残りを第一にすべきと思います。



今月は523ページ、272,000字です。

しかしレポート部分は図表多めで45ページ、17,000字ぐらいですから普通です。

残りは新型肺炎に関する毎日の[特別]メールになっています。内容を覚えている方は飛ばして構いません。

新しく会員になった方や忘れてしまった方は、ざっと読んで追いキャッチアップしてください。




[今月のおしながき]


投資レポート「DEEP INSIDE」 2020年04月号

・振り子はグローバリズムからナショナリズムへ

目次
1. 2020年03月は欧米の死者急増し「ベア本流」 5
2. 新型コロナウイルス、欧州・米国へ拡大 7
3. ロックダウン(厳重封鎖)で記録的失業、信用リスク急上昇 13
4. 疫病との戦いは戦争と同じ 17
5. ドルクランチで信用収縮寸前だったが 21
6. 魔法の言葉「織り込み済み」 25
7. グローバル化にますます懲りた人々 32
8. 中国切り離しとEU崩壊 35
9. まとめ:振り子はグローバリズムからナショナリズムへ 35
10. 先月(2020年03月)の市況とパフォーマンス 40
11. 【再掲】投資戦略アップデート特別メール 45

    タイトルだけでお腹いっぱいになるので以下略







1ヶ月遅れのパフォーマンスもそれぞれ公開!(2020/02)

・個別銘柄レビュー → ポートフォリオ会員に1ヶ月遅れで公開
http://www.wildinvestors.com/member/modules/wmpdownloads/visit.php?cid=11&lid=1135

・ポートフォリオレビュー → レポート会員に1ヶ月遅れで公開
http://www.wildinvestors.com/member/modules/wmpdownloads/visit.php?cid=10&lid=1136




それでは行きましょう!

会員レポート DeepInside 2020年04月号

「振り子はグローバリズムからナショナリズムへ」




どうぞ !!!

   ↓↓↓
http://www.wildinvestors.com/member/




ワイルドインベスターズ会員サイトにて更に多くのニュース記事をよむことができます
https://www.wildinvestors.com/member

このニュース記事が掲載されているURL:
https://www.wildinvestors.com/member/article.php?storyid=247