会員さん用投資レポート「DEEP INSIDE」2020年02月号リリース

投稿日時 2020-2-10 20:55:26 | トピック: 最新情報



ただいま2020年02月10日(月) 20:53です。

お待たせしました!

会員さん用投資レポート「DEEP INSIDE」 2020年02月号リリースです!



中国の新型肺炎により、弊社が言う「本流」が一気に加速しました。

しかしこれは弊社が以前から書いていた、3つの大きな流れ(三大潮流)が早まっただけ。

パフォーマンスが急激に良くなったことも、決して偶然ではありません。



その三大潮流とは

--------------------------
- 「ドットコムバブル型の米株上昇」

- 「途中で新興国クラッシュ」

- 「再ブロック化」
--------------------------

です。

以前から書いてきた概念に名前を付けることによって、今後の説明を楽にしようと考えました。



先進国と新興国の間には、目に見えない大きな格差があります。

新興国から先進国に仲間入りした例は、100年以上前の米国と日本だけ。

ある新興国が先進国に追いつきそうに見えたとしても、追い抜くことはできずにむことがほとんどです。



そして疫病は、先進国と新興国の力量差を顕著に示すイベントのひとつ。

先進国は何ともなく、新興国だけがダメージを受けるケースが多いです。

今回は発生源が中国ですから、米国との差はますます開くばかりとなります。

それによって三大潮流が加速するのです。



今月は168ページ、84,000字です。

ちょっとした本になってしまいましたが、うち67,000字は「投資戦略[特別]メール」を再掲したものですから正味17,000字ぐらい。

メールの内容を覚えている方は(参考)を飛ばして構いません。

新しく会員になった方はざっと読んで全体像を掴んでください。




[今月のおしながき]


投資レポート「DEEP INSIDE」 2020年02月号

・新型肺炎で三大潮流さらに加速

目次
1. 2020年01月は中国新型肺炎で「強烈なベア本流」 4
2. 疫病は新興国の弱点を露呈する 6
3. 逆に米国株は高値更新で「本流」加速 11
4. 大型IT銘柄(FAAMG)の時価総額占有率は2割目前 16
5. クレジットやや悪化。需給やや好転 22
6. SARS・MERS流行時は市場に影響なし 25
7. 中国共産党政権の危機 28
8. 再選固めるトランプ大統領(米中合意第一段階・USMCA・弾劾無罪) 30
9. マスメディアはブティジェッジ氏を推し始めたが 35
10. まとめ:新型肺炎で三大潮流さらに加速 36
11. 先月(2020年01月)の市況とパフォーマンス 41
12. 【再掲】投資戦略アップデート特別メール 46
(20200123)中国の新型コロナウイルス拡散が「本流」を加速させる 46
(20200125)新型コロナウイルス肺炎はさらに拡大!中国政府の対応が遅れた理由 53
(20200126)湖北省6000万人封鎖の中で起きていること 57
(20200127)患者・死者は前日比4割増。中国内外の移動がさらに制限される。 63
(20200128)上海は2週間の企業休業。北京で初の死者。独裁国家が疫病に弱い理由。 69
(20200129)日本でもヒトヒト感染。武漢人狩りと密告。やっぱり怪しいWHO。人民解放軍200名隔離 79
(20200129_2)ハーバード大学学部長を逮捕!中国の影響を露骨に排除する米国 85
(20200130)死者3割増の170名。中国外の感染者100名突破。ズレている日本政府。善意や衛生感覚の違い。 90
(20200131)WHOが緊急事態宣言。日本で無症状の感染者。中国は警鐘鳴らした医師を摘発。「陸で溺れる」は本当か。 101
(20200201)米が中国への渡航禁止。日本も入国拒否。なぜ中国までチャーター便。上海市場は開けない。上海・北京の「武漢化」と新興国の「中国化」 109
(20200204) 上海市場開いたのかよ。温州市900万人も封鎖。米中合意いきなり躓く。対応誤り認めた中国指導部。中国擁護続けるWHO。武漢死亡率5.5%。 117
(20200204_2)生き残りバイアスと「ウイルス弱毒化説」「生物兵器説」 123
(20200205) 感染疑い伸び止まる。クルーズ船で10人感染。観光客で病床「占領」か。日本を「汚染国」指定。WHO「マスク不要」。黒竜江省「故意拡散は死刑。検査拒否は懲役7年」 129
(20200206)クルーズ船さらに10名追加。安倍政権は中国べったり。習近平氏姿見せず訪日延期か。母子感染の噂。 135
(20200207)警鐘鳴らした医師死亡。武漢で医療従事者2000人不足、市民に検温義務。34都市封鎖。感染者報告に報奨金。大理市がマスク略奪。WHO事務局長に辞任要求の署名始まる。 142
(20200208)船から計64人。ただし日本にカウントせず。米国は自国民回収。WHO・ICAO・中国ズブズブ。バリから武漢は乗らんがな。武漢日本人1名死亡も確定せず。深セン市1300万人も封鎖。 150
(20200209)エアロゾル感染を確認。それって空気感染?武漢で院内感染4割。クルーズ船100名体調不良。米国は自国民回収せず。WHO会合に台湾参加。 158
(20200210)死亡者数1日100人に迫る。感染疑い急減。武漢の火葬場は普段の4-5倍。こんなときでも尖閣領海侵犯。 164




1ヶ月遅れのパフォーマンスもそれぞれ公開!(2019/12)

・個別銘柄レビュー → ポートフォリオ会員に1ヶ月遅れで公開
http://www.wildinvestors.com/member/modules/wmpdownloads/visit.php?cid=11&lid=1129

・ポートフォリオレビュー → レポート会員に1ヶ月遅れで公開
http://www.wildinvestors.com/member/modules/wmpdownloads/visit.php?cid=10&lid=1130




それでは行きましょう!

会員レポート DeepInside 2020年02月号

「新型肺炎で三大潮流さらに加速」




どうぞ !!!

   ↓↓↓
http://www.wildinvestors.com/member/





ワイルドインベスターズ会員サイトにて更に多くのニュース記事をよむことができます
https://www.wildinvestors.com/member

このニュース記事が掲載されているURL:
https://www.wildinvestors.com/member/article.php?storyid=245