投資レポート「DEEP INSIDE」2011年7月号(前半)リリース

投稿日時 2011-7-8 18:44:06 | トピック: 最新情報


投資レポート「DEEP INSIDE」2011年7月号(前半)のリリースです。

今月は「崩れゆく信用の土台」がテーマです。

また今月の「日本の伝統文化」は後半の「DEEP INSIDE WORLD」に掲載予定です。




安間より一言


どもー!



この2週間で急激にリスク資産に資金が戻ってきました。

それまでの4ヶ月間はディフェンシブ主導でしたので、
上昇エネルギーはかなり溜まっているかもしれません。


しかし一方で、ポルトガルの格付けが「投機的」な水準まで格下げされました。
次は予定通り、イタリア・スペインになります。

カネ余りと好業績で循環物色が強まっていますが、
同時に信用の土台が脆弱になっていることを意識する必要があります。


貸し金(デット)の世界で信用の土台が崩れつつあり、
その上で株(エクイティ)が空中戦に突入しているイメージです。

バブルに乗ってもあまり深追いせず、
ほどほどで切り上げて次を探したほうが安全でしょう。


投資戦略としては、

1. 永久保有ポートフォリオでディフェンシブに構え、
2. 通貨オーバーレイでドル安・円安のダメージを回避し、
3. さらにロングショートで追加収益を狙う

という方向性は変わりません。





それでは行きましょう!

DeepInside 2011年07月号

『崩れゆく信用の土台』







ワイルドインベスターズ会員サイトにて更に多くのニュース記事をよむことができます
https://www.wildinvestors.com/member

このニュース記事が掲載されているURL:
https://www.wildinvestors.com/member/article.php?storyid=108